今年もいよいよ佳境!早咲き?遅咲き?それとも名馬?阪神ジュベナイルフィリーズ

hanshinjuvenilephillies 阪神競馬場

私のランキング↓です。

にほんブログ村 競馬ブログへ

12/8(日)阪神競馬場で阪神ジュベナイルフィリーズが行われます。

いよいよ2歳G1がスタートし、今年ももうすぐ終わりだということを実感させてくれます。

それでは、注目馬を見ていきましょう。

リアアメリアは今回と同じ条件の6月の新馬戦を8馬身差で圧勝をしました。休養を挟んだ前走のアルテミスステークスでも圧倒的な人気に応えて快勝でした。

ただ、行きっぷりが良すぎる面が解消しないと来年以降大きなところを狙うのは難しそうですし、血統背景を見ても2歳戦がピークの可能性もありそうなので、ここは何としてもG 1タイトルを取っておきたいところです。

ウーマンズハートの前走新潟2歳ステークスは、上がり3ハロン32秒8の新潟らしい速いタイムで差し切りました。

しかし、前走のレース前はかなりイレ込んでいましたし、3ヶ月以上レースが開いた今回、どのような状態でレースに臨めるか注目しておく必要があります。

クラヴァシュドールは、前走のサウジアラビアロイヤルカップで牡馬を相手に速いタイムにも対応して2着に好走しました。母系を見ると2歳で十分仕上がる血統なので、ここでも当然注目しておかなければいけない存在です。

レシステンシアの前走ファンタジーステークスは、6番人気の伏兵評価を覆して快勝を収めました。

ただ、新馬戦では3コーナーから4コーナーで外に膨れて走っていましたし、前走も精神的に敏感なところを見せていたようなので、G1の舞台で冷静にレースに入っていけるかがポイントです。

マルターズディオサは、2走前に致命的な出遅れをしながらも勝ちましたし、潜在能力の高さは間違いありません。

しかし、前走でもスタートはあまり良くありませんでしたし、メンバーが強化されるG1ではある程度スタート出ることが好走の条件になりそうです。

クリスティの前走アイビーステークスは、勝ち馬が強すぎただけなので悲観する内容ではありません。キズナ産駒が初年度からG1をとる大きなチャンスをこの馬が持っているでしょう。

hanshinjuvenilephillies

ロータスランドの前走もみじステークスは、不良馬場でも最後まで力を出し切る走りをしてくれましたし、競馬センスの良さが目立ちます。絶対的な能力では少し足りないかもしれませんが、立ち回りの上手さを生かしてどこまで善戦できるかに期待です。

ヤマカツマーメイドは、前走のファンタジーステークスで完全に切れ負けしていました。札幌で好成績を残していたようにある程度力のいる馬場の方がこの馬には向いていそうですし、ひと雨でもあればチャンスが出てくるかもしれません。

みなさんの、馬券購入の参考になれば幸いです。


コメントお待ちしております!

友達登録してネ

サンプル

↓プロの厳選3頭BOX予想はこちら↓

的中データラボ
『的中データラボ』でしか入手不可能な的中馬券情報!! 今週末の【重賞】特選情報をメールで無料公開!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました